吉敷社協

放課後児童クラブで不審者対応訓練を実施しました。

2017/8/24

 放課後児童クラブもみじ学級・もみじ第2学級において、山口市少年安全サポーターご指導のもと不審者対応訓練を行いました。
 不審者が現れると支援員は刺股やほうきを手に撃退や子どもたちを避難させる等手際よく行いました。サポーターさんの迫真の演技に顔をこわばらせた子どももいました。

 

 

 

 

 

 その後、子どもたちは、大声を出す事の大切さや不審者から声をかけられた時の対応などを学びました。

ページ上部へ戻る